やってはいけないこと

施術を受ける女性

ダイエットをする前に当たり大事なことは、何をするかではなく、何をしてはダメかというのを知って置くことが肝心です。というわけでやってはいけないことを紹介しましょう。一番やってはいけないこと、それは栄養を摂らないことです。若い人がついやってしまいがちなのが、1食抜いたり脂質を全く摂らないといった行動です。これはダイエットにおいては体重を減らすのにはさほど効果はなく、しかもお腹に脂肪がつきやすくなってしまいます。人間は三食食べていたものが急に二食になったりすると、脳が警告をだし、体に栄養がたまりやすい状態に変化させてしまいます。つまり、脂肪がつきやすくなってしまうんですね。なので1食抜いた絶食ダイエットは一時的な体重ダウンにしか使えない上に、その反動で太りやすい体質になってしまうんですよ。

脂質を摂らないというのは若い人のみならず、いろんな人がやっていますが、正直コレは無意味です。脂質、つまりカロリーとは人間のガソリンです。からだを動かすのに無くてはならない存在であり、脂質不足の場合体が動きにくくなってしまうんですよ。なのでダイエットのエクササイズの効率は著しく低下します。それだけならまだしも、肌を風邪やゴミから守ったり、髪の毛の潤いを保護する脂質も失われるので、髪はがさがさになり、肌荒れが起きます。つまり、美容に関しても大ダメージを受けるのでバランスよく食べなければ美しく痩せることはできません。

美しい体にしてくれる

エステティシャンと女性

エステについて説明しましょう。エステとは体を綺麗にするための行為です。なのでエステティックサロンなどで体の表面を綺麗にすることができます。そんなエステの種類に、痩身エステというものがあります。これをすれば痩せるのかというと、その確率は低いんです。というのも、この痩身エステは体の代謝を上げることが目的であり、これによって体が痩せるというのはあまりないからです。しかし、ダイエットにおいては効果はあります。新陳代謝が活発になる。それはつまり脂肪燃焼が起きやすい状態にあるということです。なので痩身エステが終わった後、ジョギングをしたりスポーツジムでエクササイズをすればいつもよりダイエットの効率が上がり、痩せやすくなるということです。なので決して無意味ではなく、ダイエットにおいて心強い味方になってくれるんですね。

なお、余談ですがダイエットなどで体を動かした後にはカルシウムをおることをおすすめします。体を動かせば汗をかきますが、その汗の中にはカルシウムが含まれています。つまり、体の中のカルシウムが減っている状態になっているんです。なので骨粗鬆症が起きる場合もあるので、エクササイズ後はしっかりとカルシウムを補充しましょう。他にもいろんな栄養を補充できる牛乳はお勧めですよ。また、運動中の水分補給も水よりもスポーツドリンクをおすすめします。汗はいろんな栄養も流れしいってしまっているので、水分補給はスポーツドリンクで栄養を補うことが大切です。

コメントを残す

ダイエット】の関連記事
  • 7つのレッド
    すっきりレッドスムージーの気になる口コミと評判をチェック!
  • 困る女性
    下半身太り解消!シェイプビクトリーの効果を口コミからリサーチ
  • プルト
    プルトのダイエット効果って本当?口コミでの評判をリサーチしました
  • 4種配合
    話題のピュアスリミー、そのダイエット効果はホンモノなのか?
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。